わらうりブー

自由で無限の「本来の自分」を思い起こすこと それを伝えるブログです。

与えない

人に親切なことをする。

(・◇・)

これ、簡単なことのようで、実はとてもムズカシイのです。なぜなら、「心」が何かを「期待」して、親切なことをすると、それは、あなたの考えをただその人に

押し付け

ているだけだからです。

(`-ω-´)

まさに、小さな親切、大きなお世話になります。そして、「心」というのは、ほぼ間違いなく何かを「期待」しています。何も「期待」しない「心」というのはありません。


私たちは、その状況に最適な行動をとったら、結果的に親切なことをしていた。ということしかできません。だから、親切なことはあえてする必要はないんです。そして、「心」から離れて何もしなければ、必然的に親切なこともします。よーするに、

ほったらかし(・∀・)ノ

で、いいんです。

その人も、自分自身も、

ほったらかし(・∀・)ノ


ほったらかしで、それが『愛』を分かち合うことなんて、私たちの「心」にはまったく理解できません。そんなまったく理解できない「心」に何かをさせるのは、無理があるってもんです。

何も与えようとしなければ、あなたはたくさんのものを与えます。

そして、

何も得ようとしなければ、あなたはたくさんのものを得ます。

これが、この世界の「不思議」です。

「心」に縛られないで生きるとは、こんな感じです。
(^ω^)

この世界の「不思議」を体験し、この世界の「不思議」を映し出すために、私たちはここにあるのです。


どうしても記事が反映されません。
ですので、もうブログまるまる新しくしようかなと。
現在、そっちのほうで考えております。
(・∀・)つ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

IMG_9602
@兵庫県姫路市


なかなかできんわな

「心」は自分ではありません。

(^ω^)

気づき、目覚め、悟りとは、ただこのことに気づいているだけです。本当の自分とは、その「心」を、

「見る者」

です。

(^ω^)

この「見る者」を言葉では到底、表すことは出来ません。知的に解釈することができないからです。だから、頭で理解しようとすることを、まずあきらめてください。

この「心」をあたかも自分のように思い込んでいるのは、ただの錯覚なのです。真実を生きる、真理を体現して生きるとは、

「心」に縛られないで生きる

ということです。

(^ω^)


とまあ、ひとことで言ってしまうと簡単なのですが、「心」を自分だと思い込んでいる習慣は、とても根深いものです。なかなか、「ああ、そうですか。ハイハイ、そうですね」とはなりません。言うはやすし、横山やすし。
(`-ω-´)


「心」から解放されて、自由に生きる

これは、

なかなかできない(`-ω-´)

と、わかっておくことも大事です。

大きな「気づき」があったり、「目覚め」があると、昨日までの自分がウソだったかのように変わってしまうようなことが、スピリチュアルではよく言われていますが、実際はそんなこと、

ほぼ、ありません

時間をかけてゆっくりと、少しずつこの根深い習慣から解き放たれて行くのが、実際です。なので、出来る限り頻繁に

「見てるだけー」(・∀・)

を、し続けていくことです。それしかできないんです。どこかに行けば、誰かに師事すれば、その時間が早まるかと言えば、それはないと思います。

でも、

なかなかできんわな(´∀`)

と、わかって見ていれば、意外とすんなりと、「心」から離れること多くなっていきますね。「なかなかできん」が、『いま』のありのままだということに気づいているからです。
なかなか簡単にできない自分を、ナマ温かく見ていてください。仕方ないよ、ずっと「心」を自分だと思い込んでいたのだから。急には無理だと。

(^ω^)

すると、やがて、気がついたら

「あれ?」(゚∀゚)

って、なってるもんです。

そんなもんです。


(・∀・)つ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村


あれ登るのか……
IMG_2188
妙義神社@群馬県富岡市

無関心

「お金」の続き(・∀・)つ


「お金」から自由になるということは、「お金」に

無関心(・ω・)

でいることなんです。

無関心と言っても、「お金」を遠ざけたり、忌避するようなことをしてはいけません。それは、思いっきり関心を持ってます。ただ、事実をありのままに見るだけです。
(・◇・)
事実をありのままに見るということは、何かを拒絶するとできません。何も拒絶していなければ、それは受け入れているということになります。

ときに現れる、「お金がない」とか「お金が足りない」という思いも、そういう思いが現れたのなら、その事実をただありのままに見ているだけ。しかし、その思いも、この『いま』に起こっていることの、ほんの一部分にすぎません。この『いま』を、もっと広く、ただこの『いま』全体を、ありのままに見てください。

それだけで、

チャンス(・∀・)

が、やってきます。

その『いま』可能な限り最高のチャンスが。なんとも不思議としか言いようがない。これが、私ウリエルが知っている、いちばん「お金」に対する

いちばんまともな態度

です。ときどき、私ウリエルが口にする

「お金は湧いて来る」

というのは、そういうことです。これは「お金」だけでなく、「人間関係」や「病気」にも言えますね。
(・∀・)

「お金」に対するいろんな思考に、巻き込まれてはいけません。それらに

無関心(・ω・)

で、いてください。無関心になって、ただ事実を見るだけ。

簡単です(^∀^)ノ


これはまあ余談ですが、人々が「お金」に無関心になるといちばん困るのは、「政府」です。
「政府」ってのは、「お金」、つまり「税」で国民を支配しておりますので。「お金」の支配力を失うと、「政府」は力を失い崩壊します。財務省がいちばん力を持っていることが、その証拠です。
ですから、あらゆる手段で常に人々が「お金」に無関心にならないよう、「集団意識」を醸成しないといけないわけです。必死で。
だから、ニュースもお金の話ばっかりでしょ?
(^∀^)

こんなことにも気づいておけば、「お金」に対する見方も変わり、態度もより「まとも」になるかもしれません。


ま、それはさておき、

無関心(・ω・)

は、いろんな機能不全を終わらせ、「自由」になる第一歩です。
(´∀`)


おす(・∀・)つ
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


IMG_9626
@兵庫県姫路市
ギャラリー
  • 与えない
  • なかなかできんわな
  • 無関心
  • 「お金」
  • 宇宙人ジョーンズ
  • 臆病者
  • 摩訶不思議
  • してもしなくても同じ
  • 生きていませんよ
プロフィール

笑うウリエル

「わっかっちゃった人」俗に「覚醒した人」というらしい。
この世が面白くて楽しくて仕方なく、それをみんなに言いふらしたいだけのバカ。旅人でもあり、言いふらしにどこへでも行くもっとバカ。
ちなみに職業は、たこ焼屋さん

メッセージ
最新コメント
  • ライブドアブログ