わらうりブー

自由で無限の「本来の自分」を思い起こすこと それを伝えるブログです。

「最も愛しているもの」2

人生という物語は、あなた自身が

「最も愛しているもの」

にそって展開していきます。このまえ、そう記事に書きました。
(´∀`)ノ

んで。
みなさんの「最も愛しているもの」は、何だったでしょう?
ほとんどの人が、なんだかよくわからかったのではないかなと思います。正直に誠実になればなるほどわからなくなったのではないでしょうか?
(´・ω・`)

なぜなら、分離した「私」が最も愛しているものと、「本来の自分」が最も愛しているものは、似ているようで少しちがうからです。
(´・ω・`)?
また、そのふたつは相反するものであることも多いのですよ。
(´・ω・`)??



「最も愛しているもの」

は、『いま』のあなたが最も価値を置いているものです。最も大事にしているものです。ですので、

もし、それを失ってしまったらたいへんなことになる

もし、それがなくなったら生きている意味がない

それなしで生きて行くのはちょっと想像できない。

それとは正反対の人生なんてイヤだ。

「最も愛しているもの」に対して、そう思っているんじゃないでしょうか。
(´・ω・`)

そういうふうに、失うことに漠然と恐怖を感じてしまう。それなしで生きることに抵抗してしまう。最も愛しているからこそです。べつに愛してなければ、失うことに恐怖もそれほど感じません。ものすごく価値があり、大事にしているからこそ、失うのが怖いです。そして、その「最も愛しているもの」は、

エゴでーす(・∀・)ノ

「私」が「最も愛しているもの」です。そして残念ですが、それが「最も愛しているもの」と気づいてしまったら、遅かれ早かれ100パーセントの確率で、

失いまーす(・∀・)ノ

ええ、気づいたらおしまいなんです。もうどうやっても、それを阻止することはできません。あきらめてください。奪われます。
それがスピリチュアルなんです。来世に持ち越しできません。今生、あなたのこの肉体が死を迎えるまでに消えてなくなります。嵐のように奪い去られるか、自然にフェイドアウトして行くかの違いくらいしかありません。確実に消滅します。
(´∀`)


「本来の自分」が「最も愛しているもの」は、失いようがないと「本来の自分」それ自身が知っています。だから失う恐怖など最初からありません。失ってもかまわないとすら思っています。
この『いま』も、それは貫き通されていて、それのために必要なものは常にそろっているし、この先どうなろうが与えられると知っています。この世界がどんなに奪おうとしても、なくならないと知っています。根拠なく知っています。


「最も愛しているもの」

明らかしていってください。それが「私」のエゴであっても、「本来の自分」のものであっても。そのふたつの「最も愛しているもの」にそって人生は展開していることに気づいてください。
エゴであった場合は消えるだけ。それが消えないと「本来の自分」のものにたどりつけないようになっていることも多いです。また、そのエゴがあるから悟れないし、

「絶対の幸福」

も、知ることができないのです。恐れないでください。



「本来の自分」は神様であり、阿弥陀仏であり大日如来なんですよ。

信頼するだけです。少しの勇気があれば、それでいいんです。
(´∀`)


犬山寂光院(・∀・)
IMG_8422

IMG_8427

IMG_8425
@愛知県犬山市

素晴らしきかな人生

また少し雑談です(・∀・)


この世界には情報が溢れていますね。そのほとんどはテレビや新聞、インターネット上のコンテンツから発信されています。

でも、それらの情報はたいへん荒い。きめ細やかな繊細なものとは言えません。情報を発信する人が見て聞いて感じたことを、ザックリと大雑把にしか伝えることができないのです。
そして、ザックリとしていてはうまく伝わらないので、とりあえず不安や恐怖、または欲望や怒りを煽るように刺激的に伝えます。伝える側はそうするほうが伝わると思ってやっているのでしょうが、そんな大量の「あおり」にさらされている側からすると、もう頭がおかしくなってしまいます。
(´・ω・`)
実際に、ほぼ全員が頭がおかしくなっていると、私ウリエルは思うのですが、そんな狂気の状態が「正常」とされているわけです。

さらにそこにSNSというものが割って入ってきて、誰もが情報を伝えるようになりました。(もちろんこのブログも、そんな誰もが伝える情報のひとつなわけですが)
伝える側は自らの存在価値、とどのつまりはただの承認欲求を満たすため、ますます情報に、そして自分自身に尾ひれはひれをつけて煽るようになります。そんな「あおり」がそこらじゅうに溢れて、もう「あおり」しかなくなっているのが、この今の情報じゃないかと思います。
(´-ω-`)


私たちはテレビやスマホの画面を見るために、この世界に生まれてきたのではありません。
もっと、きめ細でやかな繊細な、

「素晴らしい体験」

をしに、この世界にいるんです(・∀・)

そして、「素晴らしい体験」は、常に『いま』、ここにあります。
(´∀`)

巷にあふれる「あおり」から離れてください。この『いま』に顕現しているあらゆるものが、どれほど素晴らしいかを知ろうとしてください。
スピリチュアルな情報ですら、ほとんどが刺激と煽りによって発信されています。なので、そんな「あおり」はなるべく無視してください。本当に大事なことを伝えるものは、得てしておもしろくなくて、地味で、価値がなさそうに見えるもんです。


あなたが、

「直接する体験」

これ以外に「素晴らしい体験」は存在しません。この『いま』起こること、出会うもの、見るもの、手に触るもの、肌で感じるもの、そして、それらに反応する感情。さらに、そこから突如として現れる「ひらめき」
これ以外に、あなたが必要とする体験はありません。数ある情報も、それのためにあるわけで、必要な情報は集めなくても自ずとやってきます。実際に見ていないもの、会ったことのない人、行ったことのない場所なんて、すべて必要ない情報です。「虚仮」にすぎません。
『いま』ここで、あなたが直接している体験以外に「素晴らしい体験」はないんです。
(・∀・)ノ

あなたの「思い出」の中をのぞいてみてください。その「思い出」の中に、「情報」がありますか? すべて、もうほとんど全部、あなたが直接した体験ばかりでしょう?
確かにその「思い出」の中に、テレビのワンシーンや、衝撃的なニュースも少しはあるでしょう。でも、それもそのときの感情の揺れや、ハートの振動が「思い出」になっていますね。直接した体験なんです。そして、それ、べつに大事な「思い出」でもないでしょう?
(^ω^)


この肉体には時間があり、それには限りがあります。それは、かけがえのないものです。そんな限りある時間を使って「素晴らしい体験」を次々にしています。必要な体験は、常に『いま』ここにあります。直接『いま』ここでしています。この『いま』をのがすと、もう二度とできません。そこに立ち返ってください。テレビやインターネットの向こうの世界なんて、どれほど現実っぽくっても「虚仮」です。この『いま』も「虚仮」なのですが、その「虚仮」の中のさらなる「虚仮」です。そんなもの『いま』ここでもなんでもありません。

あなたが直接見るもの、触るもの、味わうもの、出会う人、これ以上に大事なものなんてないんですよ。すると大事なものは、身の回りのささやかなものや、ごくフツーの人ばかりになってしまいますが、それがどれだけ大事なものかを知ることが「幸福」なのですよ。


と、今回はこんな雑談でした(・∀・)

雑談ついでに、ちょっとこんなことを自分で自分に言ってみてください。「本来の自分」になって「私」に言ってみてください。「本来の自分」がまだよくわからないという人は、魂か神様になった気分で自分自身に言ってみてください。



あなたは私のかけがえのない存在だよ。

たくさんの思い出があるね。

いろんなところに行ったし、いろんなことを一緒に体験したね。

よく笑ったし、よく泣いたね。

ささやかだけど盛大な体験だったよ。

本当にありがとう。ありがとう。

生まれ変わっても、またあなたに逢いたいよ。

また一緒に生きようか。

(´∀`)ノ

ウリエルは何か知らんけど、赤が好き(´∀`)
IMG_5586

IMG_5647

IMG_5799
@兵庫県姫路市



正直に、誠実に

『いま』の

「最も愛しているもの」

みなさんは、何だったでしょうか? (・∀・)

大事なことは、正直に自分自身を見るということです。正直さは、誠実さでもあります。

完璧な人などいません。だから、貪欲なものや、道徳的でなくて人に言えないような欲望が見えることもあるし、自分でも明らかにしたくなかった欲望が見えてくるかもしれません。

そういうエゴから来るものとしか思えないものが、『いま』の「最も愛しているもの」であってもいいのですよ。それにワクワクする自分がいてもいいのです。それがニンゲンなんですから。
『いま』この瞬間は、それを愛していて、「人生」はそれを見せているのです。だから、それをそのまま受け入れてください。自己批判などしないように。

「私」はこういうヤツだ!

と、正直に認めればよいだけです。喜んで受け入れてください。
(´∀`)


「最も愛しているもの」が、単なる欲望としか思えないもであっても、それはハートの中で本当に愛しているもの、というか、『愛』そのものを反映してます。つながっているということです。なので、それをただ貫いてください。『いま』のこの瞬間に、最大限に従事してください。「最も愛しているもの」がお金でもセックスでもいいんです。通帳を見てニヤニヤしていることが、『いま』この瞬間の「最も愛しているもの」だったら、そうすればいいんです。貫いてください。

それが『ありのまま』ということです。

(´∀`)ノ



「本来の自分」が「私」という個人を通して夢を見ている。

「本来の自分」が「人生」という物語を体験している。

このことを、よーくかみしめてください。なーんで、わざわざこんなことをしているのか?

「本来の自分」は「神様」と置き換えてもいいです。神様がこの「私」を通して、この『いま』を体験しているのです。それがエゴの醜い欲望であっても、それを体験しようとしているのです。体験しようとしているのですから、ただ素直にそれに従えばよいのです。その体験によって、「苦しみ」が生まれることだってあるかもしれません。だったらその「苦しみ」を体験すればよいのです。それだけのこと。それだけのことです。


自分自身に完全に正直でいるということは、人生における最大のチャレンジと言えるかもしれません。そして、

「人生」のすべて(・∀・)

が、「本来の自分」に目覚める、「本来の自分」に戻る道なのです。だから、とことん、この『いま』の瞬間に、ただ従事してください。この『いま』の瞬間から避難するために、スピリチュアルを利用してはいけません。『ありのまま』というのは、どんな思考や、どんなスピリチュアルよりも現実です。「ド現実」なのです。

この「ド現実」を、無条件に貫いてください。常に完全に正直でいようとしてください。ときには、この「ド現実」を貫いているようなフリさえしますので、よくよく注意して自分自身を見てください。自分を隠してはいないか、自己批判をしてはいないかを、よーく確認してください。

「正直でいることは、最大のチャレンジ」

これを自分自身に言い聞かせ続けてください。
チャレンジなので勇気がいりますね。でも勇気はいりますが、なんの努力もいりません。ただ「ド現実」に従うだけですから。そもそも努力というものは、自己批判が出発点になってますから。『いま』にいようと努力するのではなく、ただ『いま』に従うのです。
(´∀`)ノ


『いま』この瞬間の、「最も愛しているもの」に献身してください。

最大のブレイクスルーというのは、そのうち、予期せぬときに、予期せぬところから起こります。
(´∀`)


ロボット水門(・∀・)
IMG_8455
昭和7年に作られた水門。
なぜこのデザインにしたかはナゾなんですって。
IMG_8463
@岐阜県岐阜市

ギャラリー
  • いいかげんに気づけよ(・∀・)
  • いいかげんに気づけよ(・∀・)
  • いいかげんに気づけよ(・∀・)
  • 続・実際の人生(・∀・)
  • 続・実際の人生(・∀・)
  • 続・実際の人生(・∀・)
  • 実際の人生(・∀・)
  • 実際の人生(・∀・)
  • 「最も愛しているもの」2
プロフィール

笑うウリエル

「わっかっちゃった人」俗に「覚醒した人」というらしい。
この世が面白くて楽しくて仕方なく、それをみんなに言いふらしたいだけのバカ。旅人でもあり、言いふらしにどこへでも行くもっとバカ。
ちなみに職業は、たこ焼屋さん

メッセージ
最新コメント
  • ライブドアブログ