ちょっとまた、雑談しましょうか(・∀・)

分離した「私」は、この広い世界の中の、ちっぽけな一個人という感覚でいます。
(´・ω・`)

でも、「本来の自分」は広大無辺で、「本来の自分」の中に、この世界のあらゆるものが存在します。
(・∀・)

まったく反対ですよね。真逆です。

だから、とてもシンプルなんです。ただひっくり返っているだけです。なので、ものの見かたや考え方、信念や価値観てなものも、試しにひっくり返してみてください。「あたりまえ」のように感じていることも、ひっくり返してください。なんせ、この世界は二元で、相反する両端は「同じ価値」なのですから、ひっくり返しても同じ「はず」なんです。
(´∀`)


例えば、ほとんどの人が「お金はあったほうがいい」という価値観を持ってますよ。
では、ひっくり返してみましょう。

「お金はないほうがいい」(・∀・)

そのひっくり返ったほうの価値観で、しばらく過ごしてみたりしてみてください。
ないほうがいいこともたくさんあるのに気づきます。気づけないのなら、ものすごく強烈なエゴに囚われているということですよ。そのエゴに気づくことができますね。
(´∀`)

気づけないということは、ものすごく抵抗したり拒絶するエネルギーがあるはずです。それは「恐怖」によって支えられています。それを発見して、じーっと感じたり、見つめ続けていけばいいわけですよ。


では、いろいろ、ひっくり返してみてくださいね。

「人の役に立たない人間になろう」
「誰からも愛されないことは幸福」

なんてね。

もっと小さなことでもいいですよ。
「部屋は散らかっているべき」
「まずいものが食べたい」
とかとか(´∀`)

「自由」というのはね、二元の右左の往復から飛び出したところにあるわけで、相反するものが「同じ」と気づかないことには飛び出せません。
「自由」という概念すら、「不自由」と同じなんですよ。本当の「自由」というのは、「自由」と「不自由」なんて概念から飛び出したところにあるんです。これが輪廻からの脱却。
(´∀`)
だから、

「もっと不自由になりたい」

なんて、思って過ごしてみるのも、おもしろいかもしれませんね。間違いなく「もっと自由になりたい」と同じだって気づきますよ。


では、

雑談しましょう
(・∀・)


佐渡島のいろいろ
IMG_7672

IMG_7768

IMG_7806