スピリチュアルではよく、

「人生に意味はない」

って言いますよね。「この世界に意味はない」ってのも、よく言います。
(´∀`)

「ああ、そうなんだ。意味なんてないのか。あるとばかり思っていた。本当はないんだ……」
(´・ω・`)

と、そこで止まってしまうんですよね。「ある」←→「ない」の次元にとどまってしまう。

「ある」←→「ない」

ま、いわば、塀の前を左右に行ったり来たりするだけね。

そうでなくてね、そういう左右だけの水平の次元をぴょこんと飛び出して欲しいんです。「水平」でなく「垂直」にね。

「人生に意味がない」って、

ものすごく意味がある!

って(´∀`)ノ

だって、意味がないんでしょ? 何をしてもどーせ無意味。
ということは、もう好きなことを好きなだけやればいいじゃん。どーせ意味がないんだから。金持ちになろうが、尊敬されようが、健康でいようが意味がない。だったら、もう好きなように生きていいってことでしょ? ほほう、なるほど!

ものすごく意味がある!

でそ?(´∀`)


いろんなことについて、こうやって左右の水平な次元から、いちど垂直に飛び出してみて欲しいんです。

中途半端を極めたら、それはもはや中途半端じゃないよね。

とか、

頭が良ければ誰でも生きていける。でも、バカであっても生きていけるって超賢くないと無理だ。

とか(´∀`)


結局、思考、概念とか価値観とかを超越しないと、ピョンとどこかに飛び上がらないと、こんなふうには思えない。それは「感覚」だけを頼りにしないとわからないとも言えます。「白」という漢字を見て、「黒だ!」というのと同じ。だって、その字は黒いんですから。黒い字だから。そんなふうに、とりあえず思考は置いといて、「感覚」でとらえるのね。わかるかな?
(・∀・)?

だからね、「どうなるかわからない」からやらない。でも、「どうなるかわからない」と、わかっているわけですよね。

わかってるじゃん、だから、やればいい。

と、なりません?
(´∀`)

「知らない」と知っているわけでしょ?

知ってるじゃないか。何が「知らない」だ! ぜーんぶ知ってるじゃないか。

と、なります(笑)


「気づいてない」と気づいているんでしょ? なんで「気づいてない」と気づいたの?

「わからない」って、どうしてわかったの? 何かが「わかっている」から「わからない」とわかるんでしょ?


あはは、みなさんの思考をグチャグチャにしてみました。
(´∀`)(´∀`)(´∀`)ノ


「感覚」でとらえてね「感覚」で。思考を飛び越えてね。美しい景色を見るように。鳥の声を聞くように。冷たい水を触ったときのように。

「感覚」で(`・ω・´)

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \



続・佐渡島いろいろ
IMG_7652 (1)

IMG_7665

IMG_7817