うん、最近、書くことが思いつかない(・∀・)


私たちニンゲンは、いつも「こころ」や「あたま」の中を操作しようとしていることに気づいてください。

あせっているときは、落ち着かせようとするし、
落ち込んでいるときは、元気をだそうとするし、
混乱しているときは、整理しようとしたり、
悪いことをしたくなったら、それをかき消そうとしたり。

私ウリエルも、こうして書くことが思いつかないとき、

「これはイカン」(ノ`Д´)ノ

と、何か記事に書くことを思いつかないかと、思考をめぐらしたりします。
(´・ω・`)

この「これはイカン」、もうほとんどの人が、もうほとんど無意識に、一日中やってると思います。
一日にどれくらい「これはイカン」と、心や頭の中を操作しようとしているか、いちど数えてみてください。もう何秒かおきにやってますよ、ほんとに。


この「これはイカン」を一日中やって、「私」はどんどんカタマリのように固くなっていきます。スピリチュアル的に言うと、大いなる源泉、エネルギーのスペースから切り離されて、収縮して行きます。ひと言で言うと、「自由」でなくなっていくってわけね。
(・∀・)
『ありのまま』ではないですよね。「すべてお任せ」とか「流されるままに」、そして『ありのまま』というのは、この、

「これはイカン」(ノ`Д´)ノ

に、気づいてやめるということです。

ただただ、正直であれ

ということです。だから、

あせっているときは、あせったままで、
落ち込んでいることは、落ち込んでいるままで、
混乱しているときは、混乱しているままで、
悪いことしたくなったときは、悪いことしたいままで。

「そのままのあなたでいい」

って、今まで何百回も見たり聞いたりしてきているはずですよね。「そのままのあなた」でいりゃいんです。

「うーん、なかなか、そのままのあなたでいれないよ」

と、言うのなら、「なかなか、そのままの自分でいられない」自分でいればいいんですよ。
カンタンでしょ?(´∀`)

たった今から、実践してください。最初はなかなか難しいですよ。なんせ無意識に心や頭の中を操作するのが当たり前になっていますから、とても注意深くならないと、すぐに操作してしまいます。ちょっと勇気もいりますね。仕事に行く時間なのに、「行きたくない」が心の中に出現したら、そのままでいにくいですもんね。
(´∀`)
でも、「そのまま」にしてみてください。たぶん、それで問題は起こりませんから。


この『いま』は完璧で、何も変える必要がないんです。もちろん、あなたの頭の中に浮かんでくる思考が、醜いものや、いやらしいものであっても。あなたは常に完全なんです。それで、なーんも問題ない。

「私」というのは、いろんな概念や価値観や信念や条件づけや、そういったものが複雑にからみあった構造物です。自分自身でこのヘンテコでおかしな構造物をながめてみると、誰だって、

「これはイカン」(ノ`Д´)ノ

と、なりますよ(´∀`)

でも、これはこれでいいんです。他人の構造物も、それはそれでいいんです。

これはこれでいい
それはそれでいい
あれはあれでいい

そうやって自分自身と世の中を、ただ眺めてみてくださいな。それで、なんか知らんけど、なんとなくうまく行くんですよ。(ぜんぶOKって言ってるわけだから、うまく行って当然なわけですが 笑)

そして、不思議と、なんか知らんけど、なんとなく自分自身が変革して行くんです。

自己改革、自分自身を変えるって、「そのまま」でいることです。

いやー、逆説的でいかにもスピリチュアルって感じでしょ?
(´∀`)
実践ですよー。これこそが「実践」


書くことねーなぁ、って「そのまま」でいたら、
とりあえず記事書けたわ(笑)


ヒガンバナの時期ですね(´∀`)ノ
IMG_8130

IMG_8123

IMG_8112
@姫路市かその近辺