わらうりブー

自由で無限の「本来の自分」を思い起こすこと それを伝えるブログです。

2021年12月

が、願望実現?(゚∀゚)??

年の瀬です(・∀・)ノ

この時期になると、年末ジャンボ宝くじの話題なんかもよく耳にします。

「当たったらどうしよう!?」

なんせバカでかい金額。10億円(・∀・)ノ
あれしようこれしよう、いろいろ想像に胸ふくらませワクワクできますね。そう、宝くじというのは、この

ワクワクを買うのです

ワクワクはみーんなできます。宝くじを購入した瞬間から、当選発表の日までワクワクできます。そして、当たっているかどうか見るとき、ドキドキもできます。この

ドキドキも買ったのです

買ってないとできませんね。でも、買ったらワクワクドキドキできます。このワクワクドキドキができたら、それでじゅうぶんなのです。こんなにワクワクドキドキできて、

「あー、楽しかった」(´∀`)

これで、もう感謝なのです。当たろうがハズレようが(まず、当たりません)こんなに楽しめたんだから、それでいいんだと思えます。ハズレたときのガッカリも、また味わい深い。
(・ω・)


さて。(・∀・)

「本来の自分」を体現して生きる、スピリチュアリティを実践するということは、この宝くじの楽しみ方と同じなんですよ。
「気づき」や「目覚め」を得ることなんて、悟ることなんて、本当はどうでもいいのです。実際に、そんなことまったく知らなくても、イキイキと、自由に豊かに、人生を謳歌している人はたくさんいます。そういう人たちをよく観察してみてください。そのような人たちに共通していること、それは、ただ純粋にワクワクドキドキを楽しんでいるということです。

たった、この『いま』の(・∀・)

ワクワクドキドキしている、胸の内から湧き起こるエネルギーを楽しんでいる。これだけなんです。結果がどうなろうと知ったこっちゃありません。そんなもん、わかりっこないのですから。でも、この『いま』、ワクワクドキドキできているのは確かなのです。

で、(・∀・)ノ

みなさん、来年はひとつ、このことを意識して日々を過ごしてみてください。


胸の内からいろんな欲求や願い、そして感情が湧いてきます。
「これが欲しい」
「こうしたい」
「こうなったらいいな」
何かが欲しいなと思った、どこかに行ってみたいなと思った、誰かに会いたいなと思った。そして、そう思ったら、その願望が実現したらいいな、どうやったら実現できるかと人は思います。そして、いろいろ思考を働かせます。でもね、その前にまずちゃんとすべきことがあるんですよ。

まず、ちゃんと、ちゃーんとしっかり、そのとき湧き起こったワクワクを、この『いま』あるワクワクを、

楽しんでください(´∀`)

こんなことにワクワクできるんだ。「いいな、いいなーこの感覚」って。

ワクワクってステキです。胸の中がパッと明るくなりますね。とても心地よいエネルギーでイキイキと躍動してます。これをちゃーんと満喫してください。そして、こんなにワクワクできる自分に、

感謝してください(´∀`)

他人から見たらどうでもいいと思うこと、世間一般では無価値なことでも、自分はこんなにワクワクできるんです。楽しめているんです、この『いま』を!
こんなにステキでありがたいことはない。こんなにステキなワクワクが湧いてきたこと、与えられたことに感謝せずにはおられません。

そして、このワクワクは『いま』しかないのです。仮に願望が実現したら、また違ったものに変わってしまうかもしれないし、色あせて消えてしまうかもしれないのです。だから、願望実現なんてホントはどうでもいいのです。実現より、この『いま』のワクワクと、ワクワクできている自分、これが大事で、これこそ、これだけなんです。
(・∀・)

人を好きになったら、好きになれたこと、好きになっている自分に感謝すればいいのです。

「ああ、こんなにステキな感情があるんだ!」

って。その人を得よう、自分の所有物にしようと思うから、なんかややこしくて、おかしなことになっていくのです。そんなことより、ただ、この『いま』にある、「好き」という感情を思いっきり堪能すればよいのです。好きでいることができる自分に喜び、感謝すればいいのです。


たったこの『いま』に起こっているワクワクを感じて、ワクワクできていることに喜び、感謝してください。そして、いろいろ空想、妄想もしますよね。「実現したら」って、その空想や妄想も楽しんでください。いろんな妄想が湧いて来る自分に感謝してください。

どうやったら実現できるかとか、

いっさい考えないこと(`・ω・´)

これが大事。

すると思考は、
「そんなことじゃ、ダメでしょ」
「そんなことしてても、しょうがないよ」
と、否定的に言いますよ、たぶん。でも、放っておいてください。

ワクワクで静止してください。そこからどこかに行ってしまわないでください。ワクワクだけに注目してください。何もしなくていいんですよ。

するとね、やがて、おもしろいことが起こってくるんですよ。なんとも言い表せない「不思議」が起こり始めるんです。

でも、すぐには何も起きません。だから、あわてないでくださいね。思考はせっかちですから、
「ほら、やっぱりダメじゃん」
って、言いますけどね。放っておいてください。

難しくないです。静止するだけですから。まあ、「何かしなくてはいけない」と急かしてくる思考を放っておくのが難しいくらいかな。そういう思考をガン無視してください。やることは思考の無視だけで、基本的には

何もしない(・∀・)

です。「なるようになれ」です。

んで、何が起こるかは、お楽しみ。

それは自分自身で確かめるしかありません。

でもね、

「この世界の不思議」

それを、身をもって体験することになります。
ぜひ、来年の生き方にしてみてくださいな。


ではでは、今年最後の記事でした。

みなさま、良いお年を(´∀`)ノ


最近の写真がなくなったチューリップでも貼っとこ。
黒いチューリップ(・∀・)
IMG_7091

IMG_7089
フツーのチューリップ(´∀`)
IMG_7101
@京都府京丹後市

なるように、なるべくして

結局(・∀・)ノ

自由に、そして豊かに、毎日をおもしろおかしく、明るく生きることができれば、スピリチュアルも気づきも悟りもいりません。スピリチュアルというものは、自由に豊かにイキイキと生きるための、ただの指針のようなものです。みなさんが、今、おもしろおかしく生きているなら、それをそのまま生きればよいのです。

そもそも、自由や豊かさはずっと「いまここ」にあるので、

何もしなくていい(・∀・)

のです。最初から自由や豊かさの中にいて、「生」それ自体が「自律」していますので、何もせず、ただじっとしていればよいのです。
じっとしていても、あなたの人生は動いていきますし、いろんなことが起こります。実際にはじっとできません。それに合わせて行けばよいだけです。よーするに、

「なるようになるさ」(´∀`)

と、生きて行くだけ。「ケセラセラ」です。


私たちニンゲンは、とくに現代人は、

「ああすれば、こうなる」
「こうすれば、ああなる」

に、偏りすぎていますね。「予測と統御」に。スピリチュアルでも、ワクワクすることにフォーカスしましょうとかフツーに言っているんですよ。

ワクワクにフォーカス→幸福の実現

立派な「予測と統御」ですね。
コントロールです(´∀`)

そうじゃないんですよ。それだと「じゃあ私は何にワクワクするのか?」なんて探したりするでしょう? 「ワクワクがないといけない」、「フォーカスしないといけない」みたいなに気持ちまでなる。そうじゃなくて、ワクワクがなけりゃないで、わからなければわからないでいいんですよ。
ただ何かにワクワクしたら、それを表現したり、実際の行動にしてみたらよいだけです。
でも、ほとんどの人がワクワクを自分でかき消してしまっているんですけどね。
(´∀`)

んで、逆にネガティブなものにフォーカスしたら、それも実現してしまう。不幸になる。
(´・ω・`)

いいじゃないですか、実現しても。

不幸になっても

それにフォーカスしたかったんだから、しょうがないです。
「うわー、ホントだ! 不幸になっちまった!」
って、驚きゃいいし、ガッカリすりゃいい。
(´∀`;)

フォーカスしてしまうというのも、コントロールできないんですよ。そして、そうなるときはそうなる。なるようにしかならない。

そして、私たちはこのコントロール、「予測と統御」を簡単には手放せない。これもコントロールできないんです。これらをぜーんぶひっくるめて

「なるようになるさ」(´∀`)

なんですよ。そのように導くのがスピリチュアルの教えです。


突然ですが、植物や鳥や虫を見てください。その美しさや、その機能、すごいと思いません? あんな小さな虫に、この世界を生き抜く機能と知恵が、完璧と言っていいほど備わっている。なんでこんなにキレイなんだろうと思う花や鳥がいる。
これって、「予測と統御」で作られたものではないですよね。長い時間をかけて、勝手にそうなったわけです。なるようになった結果です。そして、なるべくしてそうなった結果です。

みなさんの『いま』も、なるようにして、なるべくしてなった結果なんです。これでいいんです。これ以上も以下もありません。これで完璧なんですよ。
そして、これからも、なるようになっていくし、なるべくしてなるものになる。どんなに「イヤだな」と思っても、なるべくしてなるのでしょうがない。それだけ。


こう書くと、「じゃあ、何もしなくていいじゃん」となりますね。ハイ、

何もしなくていいんです(・∀・)

ここに、ものすごい自由と豊かさがあるのですが、それに気づける日を待っているだけです。気づこうとしても無理なので。いや、ホントにコントロールできない。
(´∀`)

まあ、「予測と統御」を手放せない「私」に気づいていればいいです。ついつい、どうしても、「予測と統御」しちゃうよな、ああ、またコントロールしようとしているなぁ……

ムダなのに(´∀`)

と、そうどこかで生暖かーく見守りつつね、

「予測と統御」

してください。そんなことしているうちに、この世界がおもしろおかしくなってきまっせ。

そうなるのを待っていてください。待つしかないので。

あわてない、あわてない(´∀`)


わ! コイツ、またいる(・∀・)!
IMG_8748
中之島ウエスト・ラバーダック2021
世界中を旅するでかいアヒル。日本に来るのはなぜか大阪ばかりです。
IMG_8741
@大阪市福島区・福島ほたるまち港


おもしろいことしか起こらない(´∀`)

この世界は完璧で、

おもしろいことしか起きません(´∀`)

これが私ウリエルの、現在の率直な見え方です。
(・∀・)

「あれがしてみたいな」とか、「こんなふうになったらいいな」という思いは、そのときそのときにあります。でも、それに向かって何かするということはなくなりました。なぜなら、そんなことしなくても勝手にそうなるんです。なんか知らんけど。
というか、それに向かって計画を立てたり、努力なんかしたりすると、かえって上手く行かないんです。なので、あえて何もしません。

「あれがしてみたいな」
「こんなふうになったらいいな」

と、『いま』そう思えていることを、できるだけ楽しむようにするだけです。そんな思いが湧いてきたことを楽しむ。そんな感じでしょうか。ワクワクしていること、そのものを楽しむんです。結果がどうなろう知りません。ワクワクそのものに感謝するんです。それで完結なんです。その先なんてもんはありません。もうないんです。
(´∀`)

すると、気がついたら

「あれがしてみたいな」
「こんなふうになったらいいな」

に、

なってしまうんです(・ω・)

「願いが叶う」というのとは少し違うんですけど、どう言っていいかよくわからないんですけど、やっぱり叶ってる。
(´∀`)
というか、「願いが叶う」なんて狭い視野のもんじゃなくて、もう想像もしなかった展開で、結果的にそうなってしまうんです。「あれがしてみたいな」とか、「こんなふうになったらいいな」と、まだ思うだけの段階で想像していたことより、その予想のはるか斜め上を行った展開で、「そうくるか!」と思わず苦笑いしてしまいそうになる展開で、しかもすっかり忘れていたころに、

「あれがしてみたいな」
「こんなふうになったらいいな」

が、実現しちゃうんですよね(・ω・)

いや、ほんとにおもしろいです。おもしろくって仕方ない。だって、予想のはるか「斜め上」で来るんですから。変化球にもほどがあるってくらい。ビックリ、びっくり、驚きばかりです。
そして、次々に新しい

「あれがしてみたいな」
「こんなふうになったらいいな」

が、また思考に湧いて来る。それにもビックリです。
「オレ、こんなこと思いつくんだ!」
って。バカじゃないかと少し思うんですけど、それがまたおもしろい。
(´∀`)


世の中の多くの人たちは、願いを叶えようとか、目標を達成しようとか、いろいろ頑張って考えて行動しているみたいですけど、それって視野を狭めているだけで、なーんもいいことなんてないのに。
と、フツーに思いますよ。ええ。願いを叶えようとか、目標を達成しようっていうのは、よーするに『いま』何かが

「欠けている」(´・ω・`)

と、思っているわけでしょう? そりゃ実現しませんよ。この世界が「おもしろくない」と思っているわけですから。そうじゃなくて、

「あれがしてみたいな」
「こんなふうになったらいいな」

という思いに満たされているんです。これを楽しめってことなんです。そんな思考が湧いてきたことを、おもしろいと味わうんですよ。「なんで湧いて来たんだろう?」って。そして、「こんなおもしろいことってないよ」って。
そして、楽しんだら、それでもういいんです。「ワクワクするって楽しいなー、おもしろいなー」で、いいんです。あとはもう何もしなくていい。というか、自分が何かするかもしれないし、何もしないかもしれないで、それ以上は考えなくて放っておいていいんですよ。
不思議です。不思議としかいいようがない。この「不思議」にオマカセです。
(´∀`)

そもそも何もかもが「不思議」なので、それを狭い視野で見ることなんかできません。ぜーんぶ開け放っておかないと、願いが実現していることにすら気づきませんよ。
というか、自分のホントのホントの「最も愛しているもの」に気づいていないから、実現していることにも気づてけない。そんな人がいっぱいいます。

たぶんね、みなさんのホントのホントの「最も愛しているもの」、それは

めちゃくちゃしょーもないもん

ですよ(´∀`)

いやもう、人に言うのも恥ずかしいくらい。それを自信を持って言えないから、エゴなんか作って覆い隠しているだけなんです。自分でもあまりにも馬鹿らしくて、こんな自分ってダメなんじゃないかと思って、忘れてしまおうとして、ホントに忘れてしまっています。
(^ω^)
それでなんとなく価値があるだろう的なものを、「最も愛している」と代わりに思いこんでいるだけって人がほとんどなんです。


「あれがしてみたいな」
「こんなふうになったらいいな」

を、まず、ちゃんと味わって楽しんでください。それでいいんです。その先を考え出すからおかしくなってるんですよ。まず、それです。そこにいて。それをたっぷり堪能してください。
そもそも、なぜ

「あれがしてみたいな」
「こんなふうになったらいいな」

って思いが湧いてきたのか、その理由なんてないんです。強いて言えば「最も愛しているもの」に沿って湧いて来たわけですが、なぜそんなものを「最も愛している」のかが、その理由がありません。

ただ、その思いを楽しんでください。そうしているうち、その

めちゃくちゃしょーもないもん

が、どんどん明らかになります。

あなたが愛しているものは、

めちゃくちゃしょーもないもん

だらけです(´∀`)

それに気づき、そのことを知ってしまったら、この世界はもう、

おもしろいことしか起こらない(´∀`)



あべのハルカスの展望台から(・∀・)
IMG_8672
タワーマンションもはるか下
IMG_8661

IMG_8764

@大阪市阿倍野区


『葛藤』(´・ω・`)

誰もがこの『いま』に、表現したいことがあります。それを前の記事で

『情熱』(´∀`)

と、言いました。


『情熱』は、頭で考えることではなく、理由なくただあります。「こうあるべき」ではなく、ただ「こうしたい」です。

また『情熱』は、こういう仕事がしたいとか、こんなふうに生きたいというような、人生の大きな願いのようなものから、「これを見てみたい」とか「さわってみたい」という、たったこの今の瞬間だけに現れる、小さな衝動まであります。

『情熱』は言いかえると、ワクワクすることであり、衝動であり、よーするに、あなたの今の

『本音』(・∀・)

です。なので「寝たい」とか「何もする気が起きない」というのも、それが今の本音で、たったこの今に表現したいことならば、立派な『情熱』です。
(´∀`)

そして、この『いま』に表現したいことを、ただ表現することを『ありのまま』というのです。『ありのまま』に生きるとは、「本音で生きる」ということです。


だけど、「本音で生きる」ことに、ほとんどの人が抵抗をしているわけです。そんなことしたら、いろんなことがメチャクチャになる。ひどい人生になってしまうと。
それは、子供のとき、ただ「こうしたい」を表現したら、親や先生にひどく叱られたからです。世の中にはルールや決まり事、模範的な振舞いというものがあって、自分がしたいことばかりはできない。

「わがまま言うな」
「人に迷惑をかけるな」
「親を悲しませるな」
「みんなと同じようにしろ」

たくさんそう言われたことによって、「本音で生きる」と叱られる、さらには、まともな人生を歩めなくなるとまで、徹底的に思いこまされました。そうやって、本音を押さえて、そのときそのときで無難な模範解答を積み上げてきた結果、出来あがった自分の人間像が、

「私」

です(´・ω・`)

なので、「私」は、あなたが「これが私」と思っている自分像は、世の中を無難にうまく渡っていくための楯であり、そのための操り人形みたいなもんです。ハッキリ言ってダミーです。ハイ。
そして、そのダミー人形でずっと模範演技をしているうちに、そのダミー人形のほうをすっかり「自分」だと思いこんでしまった。それを「分離」と言っているわけです。ハイ。


ダミー人形は常に、『情熱』を覆い隠したり、押し殺したりして、とりあえず模範演技をすることが大事な役割になりました。

「今はこうするべき。でも、本当はこうしたい」

そんな『葛藤』をずっと抱えることになりました。悲しい宿命です。

言いかえると、「私」は『葛藤』の産物です。葛藤に葛藤を積み上げてできあがった魔物です。そんな得体のしれない魔物を、「これこそが私で、自分自身だ」と、ほとんどの人が疑うこともなく思いこんでるのです。そして、この『葛藤』こそが、

「苦」(´-ω-`)

なのです。ですから、ダミー人形を自分だと思っている限り、すべてが「苦」です。


あなたの『葛藤』に気づいてください。受け入れるものはその『葛藤』 そして、手放すものはその『葛藤』です。その『葛藤』している部分のエネルギーを、ただ感じてください。
『葛藤』しているエネルギーの部分をじっと感じていると、今まで押し込められていた、あなたの本音、『情熱』がよりリアルにくっきりと現れてくる。あなたは、ただそれを表現すればいい。すると、とても不思議なのですが、素晴らしいことが起こってくるんですよ。


「本来の自分」が、あなたを通して何を表現したがっているか。

そのときそのときで、しっかり感じてください。穏やかでなくても、馬鹿げていても、下品でもいいんです。悟りは聖人君主になることではありません。


「本来の自分」が起こすことは、

常に完璧です(`・ω・´)!

あなたが心配する必要なんてありません。あなたはただ正直になればよいのです。


H君との忘年会は「鯛よし百番」
大正時代の遊郭の建物「妓楼」が、そのまま料理屋さんになってます。
IMG_8677
中はこんなの( ・Д・)
IMG_8690

IMG_8694
そして、この町は今も遊郭です。
ケーサツもヤクザも咎めない不文律の空白地帯。
IMG_8676
@大阪市西成区


『情熱』(´∀`)

ごきげんよう(^ω^)
ちょっと、まとめてみよう。同じ話を何回もするようですが、大事なことなので。
(´∀`)ノ


「自分が考える人生」と、「実際の人生」はちがいます。「コレが私の人生だ」と、今まで思っていたものは、実は存在しません。ハイ。

「実際の人生」は「見ているヤツ」が見ている現実です。ただ、この今の目の前にある現実です。とてもシンプルです。この体や思考、名前がついている「私」という個人が、毎日がんばって生きて進めているもの、

では、ありません(・∀・)

あくまでもただの現実です。げ、ん、じ、つ。
でも、ただの現実なのですが、それ自体が生きていて躍動していて、たえまなく変化しています。

「自律」しています(・∀・)

常に新鮮です。そして、「見ているヤツ」は常にそれに驚き感動してるのです。「素晴らしい!」と喜んでいます。
(´∀`)


そして、「自律」している「実際の人生」は、なにかしらの願いを持っています。

「最も愛しているもの」

です。「見ているヤツ」はそれが見たいのです。ただ見たいのです。これがないといろいろ困るからとか、これがないと生きていけないからとか、そんな視点は持っていません。なーんの理由もなく、なーんの必要性もなく、

ただ見たい(・∀・)

のです。それを見るためにわざわざ「実際の人生」を、この現実を、つまりはこの世界、この全宇宙を創っちゃったんだからスゴイのかバカなのかわかりません。
(´∀`)

そんなスゴイのかバカなのかわからない「見ているヤツ」が、あなたです。本当のあなた自身です。

「本来の自分」

です。

なんですが、

この「ただ見たい」のために、この世界を見るためには体がいるわけで、それで体を創って、それを通して見ていたわけです。んが、いつのまにかそっちを「自分」だとカンチガイしちゃっているというだけなんです。
(´-ω-`)


だから、これからは「ただ見たい」のためだけに生きればよいのです。「最も愛しているもの」のためだけに。それが

『情熱』(´∀`)

です。『ワクワク』です。それが何であれ、誰からもバカにされるものであっても、ときには批判されるものであっても、また社会的に無価値なものであっても、どうしてそれにワクワクするのか自分でも理由がわからないものであっても、本当に強く欲するなら、それが「見たい」のです。むしろ、見たいものは往々にして、そういうものです。だから「創造的」なんです。


「欲望や執着は手放しなさい」

とか、スピリチュアルでは言いますが、この自分でも理由がよくわからない「見たい」は、「実際の人生」それ自身が自身を見るために起こすものですから、

手放せません(`・ω・´)

そして、これもどんどん変化して行きます。変化して行きますが、何かが貫き通されてもいます。それはこの世界すべてへの『愛』
(´∀`)
『愛』が貫き通されています。

正直に正直に、自分自身に誠実に誠実に、この「見たい」にただ従えばよいのです。胸の奥の方にある願い、『情熱』に従えばよいだけなんです。この『情熱』のために、この世界があり、肉体があり、思考があり、感情があります。肉体と思考はそのために使う道具です。感情もそれを味わうための道具です。
すべてのエネルギーを『情熱』に戻せばよいのです。あとは、「自律」していますので、放っておけばよいのです。体と思考が勝手に動いて運びます。


この「実際の人生」がそれ自身に「見せたい」もの、言いかえると「本来の自分」が「最も愛しているもの」、「ただ見たいもの」、それに従えばよいのです。いわゆる「目覚め」や「悟り」すら、それのための過程にすぎません。ぶっちゃけ、「悟り」なんていりません。悟らなくてもそれができるなら、それでいいんです。逆にそうやって従っているうちに、勝手に「悟りの境地」に行っちゃもんですよ。
(´∀`)


「お願いだから、思うように生きて」

あなたは自分で自分に、ずーっとそう言っているんです。

その声なき声に、気づいて従うだけでいいんです。


仁徳天皇陵に行ってみた(・∀・)
IMG_8716

しかし古墳って上から見られないのだ(´・ω・`)
IMG_8719
ということでこれを(´∀`)
IMG_8711
@大阪府堺市


ギャラリー
  • あなたはニンゲンじゃないんです
  • あなたはニンゲンじゃないんです
  • あなたはニンゲンじゃないんです
  • 心の中を観察してください
  • 心の中を観察してください
  • 一体何を恐れているの?(´∀`)
  • 一体何を恐れているの?(´∀`)
  • 「自分を信じる」って何もしないことなの
  • 「自分を信じる」って何もしないことなの
プロフィール

笑うウリエル

「わっかっちゃった人」俗に「覚醒した人」というらしい。
この世が面白くて楽しくて仕方なく、それをみんなに言いふらしたいだけのバカ。旅人でもあり、言いふらしにどこへでも行くもっとバカ。
ちなみに職業は、たこ焼屋さん

メッセージ
最新コメント
  • ライブドアブログ